就業規則のことなら川崎市・横浜市・東京都内で中小企業やベンチャー企業の支援を専門とする鈴木社会保険労務士事務所にお任せください。

〒212-0011 神奈川県川崎市幸区幸町2-681-24

044-522-8757

受付時間

8:30〜17:30(土日祝日を除く)

お気軽にお問い合わせください

お客様の声

ローソン川崎塩浜三丁目店 オーナー 早瀬洋 様

「小規模な事業をしていると、就業規則は“ある事が望ましいもの”と捉えがちですが、常時10人以上の労働者を使用する場合は“無くてはいけないもの”という認識を再確認し、同じ手間と時間をかけるなら本当の専門家に依頼することをお勧めします。」

■ローソン川崎塩浜三丁目店
設 立:平成18年
所在地:神奈川県川崎市
社員数:14名
業 種:コンビニエンスストア経営
依頼した就業規則作成コース:小規模企業版


—当事務所をお知りになった経緯を教えてください。

当店舗の正式な就業規則の策定を考え、インターネットで特定社会保険労務士事務所を検索し、料金体制や信頼性、先々のことを考え、ここにたどり着きました。


—就業規則を作成しようと思ったきっかけは何ですか。

解雇問題や賃金トラブルなど、現代社会では労使間トラブルが急増しています。
昔なら“お前はクビだ”で済んだ話も、現代社会では通用しません。労働基準法は労働者を守る法律ですから、無理もないですね。
私達、使用者が唯一頼りにできるのは鉄壁な就業規則しかないと思い、作成を依頼しました。


—数ある社労士事務所の中から、当事務所を選択した理由は?

どんな専門家でも、さらに細分化した専門家がいるものです。
鈴木社会保険労務士事務所に全て一任した決め手は、紛争解決手続き代理業務まで安心して任せられるか?ということです。実際に所長の鈴木さんとお会いして会話をすれば分かると思います。この方に任せようと。
小規模企業版就業規則作成コースを選んだのですが、その理由は、初めから膨大な内容にするよりは規則と防衛をしっかり整えられた基盤を作りたかったのと、プランの内容と当店の目的の整合性が完全に一致していたからです。


—就業規則を作成してみて、いかがでしたか?

就業規則の出来栄えを判断するには、自分で簡単なたたき台を作ってみると分かり易いと思います。私共は以前に簡単な規則を作ってあったのですが、現在の状態で加えたい内容や将来起こり得る問題点などを書き出してみました。そして、その回避術や、実際の条文上の微妙で繊細な言い回しなど、定型文では表現しづらい条文案を作成していただきました。
満足というよりは、改めて勉強になりました。
今後の期待としては、この業種特有の複雑な勤務体制下でも何一つ問題の起きない基本規則であってもらいたく、使用者側も常に更新の気持ちを忘れずにいたいと思います。


—担当社会保険労務士の対応はいかがでしたか?

就業規則という書類の性質上、非常にデリケートな内容を含みます。
内容については、当事者である私共が理解しなくては何の意味もありません。
だからこそ、説明・対応能力が問われる書類なので、説明時には私と店長が同席しました。そこでの内容・経過説明はとても詳細で、しかも穏やかで、説明中にいつでも質問ができる間合いで話され、トラブル回避のご提案まで頂きました。


—最後に一言お願いします!

私共のように小規模な事業をしていると、就業規則は“ある事が望ましいもの”と捉えがちですが、常時10人以上の労働者を使用する場合は、“無くてはいけないもの”という認識を再確認し、同じ手間と時間をかけるなら本当の専門家に依頼することをお勧めします。
特定社会保険労務士の“特定”が、後々に効力を現すかもしれません。
もちろん、効力は使わないほうが良いのですが・・・
労使間のちょっとしたトラブルも、未然に防いで頂きました。ありがとうございました。
 


どうもありがとうございました!

袖田工業株式会社 袖田 明義 社長

「人事労務管理は、会社経営の中で一番大変。きちんとした就業規則のもとで活動できることは、労使双方とも安心感がある。労使の気持ちが一つになって行動できることは、会社にとって大きな財産だと思う。」

■袖田工業株式会社
設 立:昭和16年
所在地:東京都大田区
社員数:19名
業 種:プラスチック樹脂加工・販売、各種パッキング製造
依頼した就業規則作成コース:標準版+退職金規程+福利厚生規程


—就業規則作成を依頼したきっかけを教えてください。

私は会社経営を長くやってきましたが、人事労務管理は、会社経営の中で一番大変で気を遣う仕事。その人事労務管理の核となる就業規則が整っていることが、社員が安心して勤務できるための要素だと。
しかし、うちも昔に作った就業規則の見直しが進んでいなくて…。
顧問社労士の鈴木さんにお願いした次第です。
とってもいいものを作ってもらいましたね。


—その後にも、追加で労務規程を作りましたよね。

そうなんです。
実は従業員のためにある福利厚生施設の契約を結んだのですが、顧問税理士から、税務対策の一環として利用規程を作っておくように言われました。
即座に鈴木さんに連絡して、作ってもらったんですが…
この出来栄えがとっても良くて、税理士からも「これは素晴らしい!」と褒められました(笑)。


—期待に応えられたようで何よりです…

いや本当に、福利厚生の規程といえども就業規則の一部ですから、きちんとした就業規則のもとで活動できることは、労使ともに安心感があります。
労使の気持ちが一つになって行動できることは、会社にとって大きな財産だと思いますよ。


—最後に一言お願いします!

鈴木さんのことは、お世辞抜きで会社にとってプラスになる存在だと思っています。情報も早いし、対応はスピーディーだし。
労務管理について何の不安も持たないで業務に専念できています。
ウチの常務さんは結構人を見るんですが、その常務が喜んでいるくらいだから本当に安心です。いつも感謝しています。



どうもありがとうございました!

株式会社アンティ・ケア 菅 美穂子 社長

「労務管理上の問題が生じたときに経営者としてどう対処するかを判断するのに、細部にわたることまで書かれた就業規則を作成してもらったおかげで、会社の方針がクリアになって分かりやすくなりました。一人であれこれ考えなくて済むようになったのもメリットですね」

■株式会社アンティ・ケア
設 立:平成12年
所在地:東京都大田区
社員数:35名
業 種:介護サービス
依頼した就業規則作成コース:標準版


—当事務所にご依頼になった経緯を教えてください。

介護の業界は結構同業者との付き合いも多いのですが、そんな中である同業者から「労務管理をどうやってる?」って聞かれたんです。
その当時は自分で管理していたのですが、その同業者は社労士さんと契約を結んでいるということでした。
話の流れで、「誠実な社労士さんだから、紹介してあげようか?」って言われて…。
その紹介された社労士が、鈴木さんでしたね。


—就業規則作成を依頼したきっかけは?

労務管理は大変だという認識はありました。
業界で、ケアマネジャーや看護師が集まると、「社労士さんに頼んで、しっかりした就業規則を作ってもらったほうが安心だよ」という話も結構出るんですね。
実は自分でこの会社を始めたときに、一応就業規則は作ったんですが…
作り直したほうが良いっていう提案を鈴木さんから受けて、全面的にお願いしました。


—就業規則を作成した効果はいかがですか?

やっぱり、何か労務管理上の問題が生じたときに経営者としてどう対処するかを判断するのに、細部にわたることまで書かれた就業規則を作成してもらったおかげで、会社の方針がクリアになって分かりやすくなりました。
一人であれこれ考えなくて済むようになったのもメリットですね。


—就業規則以外に依頼している業務は?

社会保険や労働保険の手続きから、労務管理上の相談まで、幅広く対応してもらえる顧問契約を結んでいます。
2年前までは別の方にお願いしていた給与計算も、今は鈴木さんにお任せしています。
ウチはヘルパーの給与計算が結構細かくて大変なんですが、介護保険請求用のソフトに入っている介護実績データを活かして、給与明細や賃金台帳まで作ってもらっています。
ウチの職員が実績データ入力を間違えることもあるんですが、鈴木さんから「間違ってませんか?」って逆に指摘を受けることもあって…いろんな意味で助かっています。
そうそう、助成金もいろんなものを鈴木さんから提案してもらっているので、これまで結構な金額を頂いていますよ。


—最後に一言お願いします!

鈴木さんは説明の仕方が分かりやすいし、これまで対応について一切不満に思ったことがありません!これからもよろしくお願いします。

 


どうもありがとうございました!

株式会社ジェイ・エス・エス 中野 満博 社長

「同業者が、就業規則がしっかりしていなかったが故に労使トラブルになったことを耳にしていたので、会社としてやっていくにあたっては、しっかりしておきたかったという思いがありました。」

■株式会社ジェイ・エス・エス
設 立:平成20年
所在地:神奈川県横浜市
社員数:25名
業 種:寿司店の経営
依頼した就業規則作成コース:標準版


—当事務所にご依頼になった経緯を教えてください。

当社にコンサルタントとして来てもらっている方が、以前勤務していた会社で鈴木さんと仕事をしたことがあって、紹介してもらいました。
その方は、ホームページで鈴木さんの事務所を見つけたということでしたよ。


—就業規則を作成したきっかけは?

当社を創業するときに、同業者が、就業規則がしっかりしていなかったが故に労使トラブルになったことを耳にしていたので、これから会社としてやっていくにあたっては、しっかりしておきたかったという思いがありました。
だから創業と同時に就業規則は作りましたね。


—「標準版」の就業規則作成コースを選んだ理由は?

就業規則って、1回しっかりしたものを作ればある程度長く持つものですから…。
労使トラブルリスクの回避という点においては、小規模企業版に数万円の上乗せでさらにリスク回避ができるのであれば、その方が良いと考えました。


—就業規則を作成した効果は、どういう点で感じますか?

就業規則があることによって、社員が会社に対して何を守らなければならないかが曖昧でなくなります。
それに、賃金の説明や、社員教育を行う上でも、就業規則というしっかりした基準があると説明もしやすいし、何しろ読んでもらえれば理解してもらえるという安心感があります。


—最後に一言お願いします!

今のところ安心して本業に集中できているので、鈴木さんを選んで本当に良かったと思っています。
就業規則や労務のことで困っている方は、鈴木さんにご相談してみてはいかがでしょうか?



どうもありがとうございました!

デザイン事務所・ロゴマーク製作会社 取締役 様

「想像していた以上に完成度が高く、出来上がった評価制度を拝見し、“感動”しました!」

■デザイン事務所・ロゴマーク製作会社
設 立:平成12年
所在地:東京都渋谷区
社員数:7名
業 種:ブランディング、デザイン制作、ウェブサイト制作・運営
依頼した内容:評価制度を取り入れた給与規程の作成


—当事務所をお知りになった経緯を教えてください。

インターネットの検索エンジンで社会保険労務士を探していて、目に留まりました。


—数ある社労士事務所の中から、当事務所に依頼しようと思ったきっかけは何ですか?

サイトを見ていて、評価制度を作ることを得意とされていると感じたからです。


—当事務所からの提案内容は、いかがでしたか?

提案していただいたものは、私が想像していた以上に完成度が高く、出来上がった評価制度を拝見し、"感動"しました!


—当事務所の担当社会保険労務士の対応はいかがでしたか? 

素人の私にも親切に説明して下さいました。
電話で質問したときも、理解できるかどうか最初は不安に思っていましたが、その心配は不要でした。  


—最後に、社労士を探している人へのメッセージがあればお願いします。

小さい規模の会社(10名以下)でもモチベーションを保つには評価制度は必要だと感じます。
価格帯共、納得いくものだと思います。
本当にありがとうございました。


どうもありがとうございました!

お問い合わせはこちら

当事務所では、各種ご相談・お問い合わせを随時承っております。
どうぞお気軽にお問い合わせください。
サービスのお申し込みもお電話またはフォームより承ります。

お電話でのお問い合わせはこちら

044-522-8757

受付時間:8:30~17:30(土日祝日を除く)

事務所概要

044-522-8757

044-522-8729

suzuki@roumu-kanri.jp

住所

〒212-0011
神奈川県川崎市幸区
幸町2-681-24

JR川崎駅 徒歩7分
京急川崎駅 徒歩6分

受付時間

8:30〜17:30
(土日祝日を除く)

メールは24時間受け付けております。

お気軽にご相談ください。

事務所概要はこちら

お問い合わせはこちら

川崎/横浜/東京対応の社労士
鈴木社会保険労務士
事務所のサイト

こちらをクリック